消防団員退職報償金業務

消防団員退職報償金業務

 市町村は、消防組織法第25条の規定に基づき、消防団員が退職した場合は、条例で定めるところにより退職報償金を支給しなければならないことになっています。

 これに基づき、組合は条例を定め市町村の消防団員に対する退職報償金を支給しています。