行政手続の電子化の共同処理

行政手続の電子化の共同処理

 市町村は、行政手続等における情報通信の技術の利用に関する法律の趣旨にのっとり、地方公共団体に係る申請、届出その他の手続における情報通信の技術の利用の推進を図るため、当該手続に係る情報システムの整備及び条例等に基づく手続に係る必要な措置その他の必要な施策の実施等に努めなければならないとされています。

 これにより、市町村は条例を定め、行政手続の電子化など電子自治体の推進を図ることとなりますが、県内の全市町村は共同でこれを実現するため、本組合が、行政手続の電子化の共同処理として「電子申請受付共同事業」を行っています。

 これら取り組みに関するトピックスは次のとおりです。
 また、左側のメニューから各詳細を閲覧いただけます。